GALAXY S3α(SC-03E)を購入 ちょっとだけ触ったレビューなんかを

 

イオンでmnp一括0円のキャンペーンをしていたので、s3αを購入。
今回はそのレビューやなんかを。

既に今月の初めにノート2を購入しており、特に必要ないかなと思っていたのですが、飽きたら売ればいいし月々サポートも高額で回線だけでも十分利用価値ありとのことで、とりあえず購入する形に。

持ちやすさに驚き、そして薄い・軽い!

現在持っているノート2が5.5インチ。今回のs3αが4.7インチと大きさは結構あります。そのため持ちにくさがあるかなと思っていたのですが、それが予想に反して持ちやすい。
似たような大きさにXperia GX(4.6インチ)というとにかく持ちにくい機種があり、S3αに関しても無条件で持ちにくいイメージを抱いていました。それが実際触って見たところ、この大きさなのにここまで持ちやすさを保てるのかと非常に驚いています。本体の幅が関節の幅にピッタリとあう素晴らしいデザインになっています。男性であれば使っていて大きさを感じさせない作りになっているでしょう。

S3α持ちやすさ

この持ちやすさを更に気持ちよくしてくれているのが、その軽さと薄さ。6ヶ月ほど利用していたGalaxyNexusよりも軽く、薄さも均一になっており、持ちやすさをサポートしてくれています。特に薄さが均一になっていることでGalaxyNexusの下に向かって大きくなるデザインよりも持ちやすさがアップしています。

 

 

ヌルサク!ヌルサク!

クアッドコア搭載ということで非常に高スペックとなっていますが、そのスペックに恥じないヌルサクな操作性を実現できています。何よりも感動したのがウィジェット貼りまくりのデフォルト状態でのdocomoパレットUIがサクサク動いていること。docomoパレットUIというのはかなり悪評が強く、メモリやらの動作に関わる部分の容量に影響を与え、スマートフォンの非常に動きを悪くさせる諸悪の根源です。特に日本におけるAndroidの不評(とそれに伴うiPhoneの高評価)を広めているのはこのパレットUIが原因なのではないかと思うぐらい、Androidスマートフォンの性能を下げているUIです。で、docomoから発売されているスマートフォンを使う場合、普段はこのパレットUIを消して使っているのですが、今回のS3αではパレットUIでもほとんど動きの引っ掛かりもなく使えており、全く不満のない状態です。
流石にここまでスペックが上がってくるとiPhone、Androidの間で起きていたどっちがヌルサクか、なんて論争はもう無効になってくるなぁという印象が。

 

GalaxyNexusと形は似ていますが、その中身は一回りも二回りも性能がアップした非常に素晴らしい出来のスマートフォンになっていました。持ち歩きもしやすいギリギリのサイズを実現していて、1台でなんでもこなせるスマートフォンとしてオススメできます。

 

・・・ただ、前回のGalaxyNote2でも触れたのですが、Samsung製のスマートフォンは作りがしっかりしすぎていて、すぐに飽きてしまう傾向が自分の中にあり、現にS3αに関して飽き気味になっています。最初や2台目のスマートフォンとして買う人にはオススメできる素晴らしい機種ですが、いくつもスマートフォンを集めている人には個性というものが足りない印象を受けました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 6

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です